アルコール分解酵素には即座に効くものと緩やかに効くものの2種類があるそうです。
そして日本人の半分は片方の酵素しかないため、アルコールに弱い人が多いようです。

これを調べるにはアルコールパッチテストというのがあるのですが、これはシールを腕に貼って色が変わらなければお酒に強い、ピンクなら弱い、赤ならめっちゃ弱い人ということのようです。
ちなみにここだけの話、うちの会の事務局長はピンク、会長は真っ赤になります(笑)
私は色が変わらないのですか、最近特に会長より弱いのではないかと思うことがちょくちょく・・・。
皆さん、飲み過ぎには気をつけましょう(>_<)