最近になって「ご返杯」というのが全国共通の文化ではなく、高知県発祥の文化だということを知りました。
読んで字の通り、お酒を注ぐと、注がれた人が注いだ人の杯にお酒を注ぎ返すのです。
これが呑兵衛同士でやるとエンドレスになったりします。
私は二十を超えてすぐ、この文化に出会い、自然に身についておりました。
いえ、ひょっとすると未成年のころから周りの大人を見て知っていたのかもしれません。
私にとっては普通の文化でした。
それが地方ルールだと知った時は驚きですね。
でも、ネットなどで検索すると、全国的に存在する文化のようにも?
はてさて。
最近はビールも瓶ビールから生中に変わっていますし、返杯のルール自体当てはまらないことが増えてきましたね。
日本酒を飲むものとして、少し寂しさを覚えます。