お客様主催の会で城川郷を楽しむ会が行われています。
ありがたいことにお誘いをいただいたので参加しております。
「城川郷」といえば中城本家酒造さんということで、社長は愛媛県酒造協同組合の理事長もやられています。
先日愛媛経済レポートで発泡性の日本酒を造ると言われていたのが息子さん。
知る人ぞ知る尾根越えてや啐啄を造られているのもここです。
さてさて、またもやお酒におぼれそう(笑)