私が「愛媛の地酒で乾杯」推進協議会に参加した切っ掛け、それは一酒一感 蔵元屋に通い詰めていたからでした。
そこで現会長と知り合い、あとは雪崩式に(笑)
楽しくやらせていただいています。

私のホームは一酒一感 蔵元屋です!と声を大にして言えるほど通い詰めています。
私などより通い詰めている方もいますけどね。
ここでは本当に面白いお店だと思います。
このお店に通う理由は愛媛の地酒が多いから、安いから、いろいろな理由があるとは思います。
ただ、どちらにしろ、面白い人がそろうのです。
悲しいかな、転勤でいなくなる人もいますが、逆に転勤で来られる方もいます。
出会いと別れにも乾杯。
また、免許皆伝の道というスタンプラリーのようなシステムはそれだけで話題作りにぴったり!
と、「愛媛の地酒で乾杯」推進協議会事務局のことを書いてみるのでした。