ヲタクと変換してもいいのかもしれませんが、私はかなりのコレクターだと思っています。
四国霊場88か所めぐりを終えましたが、仏教にそれほど傾倒しているわけではなくスタンプラリーの感覚でした。
他にも最近になって神社の御朱印帳も始めました。
気に入った番組のDVDは必ず新品の初回限定盤を揃えなければ気が済みませんし、まあ、入るお金より出るお金のほうが圧倒的に多いという(^^ゞ
その上でお酒も飲みに出ているのでまあ、なんと言いますか、懐具合は推して知るべしです(笑)

先日もここで書きましたが、日本酒のラベルコレクターの方にお会いして、そのラベルの量に驚きを隠せなかった自分がいます。
現状愛媛県はまだまだラベルに独創性のない蔵が多く、コレクターにはなっていません。
ただ、こういうコレクターが増えて色違いだけでなく、本当の意味でラベルの種類が増えていくとコレクターになってしまうかも?
そうなると嬉しいような、そうでもないような・・・。