最近、同じ内容を2回書いていないか不安になります(笑)
書いた本人が覚えていないので、読まれる方はもっと覚えていないかな?
それとも、コイツまた同じこと書いて!となるか、ちょっと心配(^^ゞ
被っても笑って許してくださいm(_ _)m

さて、東京にも酒蔵があるのをご存知でしょうか?
最近東京に行くことが増えたのですが、私の行動範囲はせいぜいが山手線周り。

こんなビルばかりのところのどこで日本酒を造っているんだろう?
こんな都会じみたところの水っておいしいのかな?

といった疑問を持っていました。
ところが、さらに先日東京の地図を見たところ、山手線周りなんて東京の一部分だということが判明(大袈裟)。
ああ、こんな所なら美味しい日本酒を造れるのかな、と思うようになってきました。

全国的にいうと愛媛県はみかんの国。
しかも温州みかんという品種に至っては和歌山県に抜かれています(柑橘類全般では一位なんですけどね)。
そんなところが美味しい日本酒を造れるのか??
みかん臭い日本酒じゃないのか?

でも、現に美味しい日本酒が造られているんですよね。
広報活動って大事なんだな、と思ったある日の午後なのでした。