実は23日のブログ「愛媛の蔵人さんは個性的!」から続き物になっていたのをお気づきになった方はいらっしゃいますでしょうか?
本日のブログと併せて起承転結とさせていただきます。
起:蔵人さんは個性的な方が多い
承:そんな蔵人さんが行うイベントはおもしろい
転:ところで、最近は動画が注視されてます
結:だったら蔵人さんを紹介する動画をどんどんやりたいですね←今ここ
という具合です。
相も変わらず誰かに相談しているわけではないです。
でも、言霊はいつか届くかもしれませんので、ここに記す次第です。

現在最も多くの人に情報を伝播するメディアはなんといってもインターネットだと思います。
ここで言う伝播とは視聴率のことではなく、可能性として何人に見てもらえるか、です。
例えば愛媛県内のどこかの放送局に番組を放送してもらったとしましょう。
その時見ることができるのは愛媛県人の総人口である約140万人です。
県境など多少の前後はあったとしても、基本的にこの140万人を超えることはありません。
これがネットでは日本だけでも1億2700万人に見てもらえる可能性があります。
また、再放送という言葉はあっても、基本的に放送は1回きりというのが原則です。
これに対してネットでは削除しない限りいつ、どこからでも見てもらうことができます。

もちろん愛媛県というローカルネタが受けるとは限りません。
でも受けないとも限らないのが今の世の中です。
おそらく日本酒をメインで飲む層にとってはYouTubeなんて未知の世界という方が多いでしょう。
でもだからこそチャンスがあると思っています。
同じ場所で似たようなことをしても同じ人しか集まりません。
だからこそ今までにない配信を考えていかないと!